三大ED治療薬として名高いバイアグラ、レビトラ、シアリス。その中でも群を抜いて人気を誇るのが効果時間が長く副作用の少ない「シアリス」です。

有効成分タダラフィルとは

加齢やストレス、不安、うつ病、偏った食生活や睡眠不足、運動不足、生活習慣病など勃起ができない原因は様々です。全く勃起しない状態ではなくても、勃起状態を持続できなかったり、性的刺激を受けてもなかなか勃起が始まらないという症状もあり、EDは全ての年齢層の男性に起こり得るものです。

ED治療薬や精力剤には様々なタイプがあります。有名なものにはバイアグラやレビトラが挙げられますが、「シアリス」は次世代のED治療薬として注目されています。シアリスの有効成分であるタダラフィルは、服用後の最高血中濃度に到達する時間が他の薬より長く、効果継続時間も長いのが特徴です。タダラフィルの含有量によって異なりますが、20時間から最高36時間も効果を感じられる人もいます。また、シアリスは従来のED治療薬に比べて食事の影響を受けにくいのが特徴です。そのため、服用前の食事の時間を気にしたり、効果が切れる前に急いで性交を終わらせなければ、と焦って緊張することもありません。食事は、メーカーの発表では800kcalまでなら影響がないということですが、あまりにも脂肪分の多い食事や過度のアルコール摂取は避けるようにしたほうが無難です。少量のアルコールであれば気持ちを落ち着けることができるので飲んでも構いません。

シアリスはこれまでのED治療薬や精力剤と違って効果持続時間が長いので、精神的な原因で勃起不全になっている人に効果的です。薬の効果があるうちに全て終わらせなければと気を遣う必要がないのでストレスや不安、うつなどで精神不安定な状態でも落ち着いてゆっくりと時間をかけて性交をすることができます。シアリスは自然体で受けられるED治療薬を選びたい人におすすめです。