三大ED治療薬として名高いバイアグラ、レビトラ、シアリス。その中でも群を抜いて人気を誇るのが効果時間が長く副作用の少ない「シアリス」です。

シアリスの効果の噂をきちんと検証する

ED治療薬に関する噂の中には、真実ではない情報が多く含まれています。シアリスは、ED治療薬として非情に効果の高い薬として役に立つものですが実際の効果はどのようなものなのでしょうか。
シアリスは、ED治療薬の中でも最も優れた薬と言っても過言ではありません。何故かというと、日本で入手することが出来るED治療薬中でも最も効果期間が長く、かつ副作用が生じないものだからです。まず、ED治療薬を使うときにはその副作用に関してきちんと理解をしておかなくてはいけません。ED治療薬を服用するときには、ほとんどの場合で副作用が生じます。実際、世界で最も有名なED治療薬であるバイアグラを利用すると約9割の人が副作用に見舞われます。この副作用には風邪の初期症状のような作用が生じることが普通で、後はノドがかわくような現象も見られます。しかし、同じED治療薬であってもシアリスに関してはそのような症状がほとんど見られません。実際に、シアリスを利用した勃起不全の患者に対して生じた副作用の割合は約2割から3割程度になっており、ほとんどの人が身体に影響を与えることなく勃起を改善できるのです。
なぜシアリスだけがこのように副作用を小さく出来るのでしょうか。それは、成分の違いにあると言えます。バイアグラのようにED治療薬が開発された初期に販売されたものは需要として即効性のあるものが求められました。そのため、成分を少し強くしてより早く効果を実感できるようにしたのです。反対に、シアリスの場合は有効成分を少し緩くして出来るだけ長い時間を楽しめるようにしています。そのため、効果の持続時間が約35時間程度は持ちますし身体に負担を与えないようにしているのです。